e治験.com

トップページ > 治験・モニター・イベントを探す > 治験・モニター情報 > 【会員募集】うつ病で治療中の方を募集しています!

治験・モニター情報

【会員募集】うつ病で治療中の方を募集しています!
募集中 【募集コード】HC0037
性別 男女
年齢 20歳以上
タイプ 通院
実施場所 治験によって異なります
参加期間 治験によって異なります
参加基準

▼以下のすべてに当てはまる方
・現在うつ病の治療で服薬しているが思うように改善されない方
・抑うつ状態が改善したが再発してしまったことがある方

参加いただけない基準

治験によって異なりますので、治験をご紹介の際に確認させて頂きます。

募集期間 随時募集中
負担軽減費 治験によって異なります
応募方法

▼以下の【応募する】より必要事項を入力のうえ、ご登録ください。
 会員登録の詳細やご紹介可能な治験に関しては、
 お電話させていただきます。
▼すでに会員の方も同様に、以下の【応募する】より必要事項を
 入力ください。後日、こちらからお電話をいたします。

 【応募する】


不明点等ございましたら、下記フリーダイヤルへお電話ください。
0120-107-709  受付時間:平日 9時~17時

備考

まずは会員募集のご案内です。あらかじめご登録いただければ、お住まいの地域で治験募集が始まる際、優先的にご案内させていただきます。

関連ワード:うつ病 

募集中の治験・モニター情報一覧

ページのトップへ

治験とは?

治験とは?

製薬メーカーが開発した薬剤を医薬品(お薬)として世に出す為には、事前に厚生労働省の承認・認可を得ることが法律で義務化されています。
この承認を得るために行う「治療を兼ねた試験」を「治験(ちけん)」と言います。
治験は、前臨床試験で有効性や安全性を十分に確認した後に、健康な人や対象疾患の患者様に対して実施されます。
私たちが普段使う薬は全て、多くの一般の方々が治験ボランティアとして治験に参加した結果、承認されたものです。
同じ悩みを持つ多くの患者様のためにも「治験」へのご協力をお願いいたします。

治験ボランティアとは?

治験に自発的に参加・協力していただける方を「治験ボランティア」と呼んでいます。
治験参加中は、交通費や検査等の負担を軽減する目的で、負担軽減費が支払われます。

治験の流れ

  • 第1相試験

    健康な成人

    安全性や吸収・排泄等の確認

  • 第2相試験

    少数の患者

    用法・用量の確認

  • 第3相試験

    多数の患者

    既存薬やプラセボ等との比較

  • 製造販売後臨床試験

    より多数の患者

    治験を経て承認された薬が市販された後、より多くの患者様の治療で使われたときの効果や安全性を確認

ページのトップへ